一人暮らし3ヵ月の実態

シンプルライフ

一人暮らしを始めて、3ヵ月が経った。

高校の時から憧れていた一人暮らし。始めて実際に3ヵ月経った実態、思ったことをまとめたい。

まそやんです。Twitterもやってます。

スポンサーリンク

意外と暇

俺の場合、一人暮らしと同時に社会人も始まったから今は何かと落ち着かない日々を送ってるんだけど、時間は意外にある。

今のところしっかり定時帰りさせてもらってるのもあるけど、料理をゆっくりする時間はあるし、ジムに行く時間もある、何しよう~ってスマホをいじる時間すらある。

今でこれだから、半年とか経って色々落ち着いてきたらもっと時間が余りそうな予感。

仕事と睡眠以外の余暇時間を何に割くかで人生決まってくるから、固定化できるものは固定化して、俺が本当にやりたいことに力を注いで良い人生にしたい。

ってのが、一人暮らしして3ヵ月経った俺の現在の心境。

スポンサーリンク

週5でジム通い

前項でちょっと触れたけど、最近はジムに通ってる。歴はだいたい一年ぐらい。

理由は主に2つ。シンプルに筋トレのためと、生活費の節約のため。

マッチョに憧れる

そもそも俺がジムに通い始めたきっかけはアトピーだった。俺はちっさい頃から重度のアトピーと喘息を患っていて、常に顔に搔き傷があったような少年だったんだけど、それがサッカーを始めてから嘘みたいに治った。それが、高校の時にサッカーを辞めてから再発。思春期に再発するアトピーは想像以上にきつい。

汗を流してデトックスしてたからアトピーの調子が良かったっていう結論に至り、じゃあジムでも行くかってなった。最初はアトピー改善のためにランニングマシーンで汗を流しに行くつもりだった。

なんでも始めちゃえば形を変えて残っていくもので、きっかけは何でもいい。

いざジムに通ってみるとだんだん筋トレのほうに興味が出てきて、自分なりにYouTubeで調べて身体を鍛え始めた。で、今はマッチョに憧れて本格的に筋トレに励んでいる。当初の目的であるアトピー問題は改善はしたけど完全に治ってはない。

引っ越しを機にジムの店舗を変更して2軒目。ジムによって整備されてるマシンが全然違って面白い。

生活費の節約

ジムに通ってるもう一つの理由として、生活費の節約になる。ジムに行くと、水代とシャワー代が浮く。

むしろこのためにジムに通っているすらある。付加価値が本価値を上回ってきてる。

水代

俺はアトピー関連のこともあって健康には気を遣ってる。その一環で、水を一日にだいたい2ℓは飲んでいる。一日に2ℓの水を飲むってなるとペットボトルの消費が激しい。まとめて買うと持ち帰るのが重たいし、意外と高くつく。1本100円で計算すると水だけでひと月3000円かかる。

そこでジムの水素水サーバーに目をつけた。月1000円でいくらでも汲み放題。俺はジムに大体週5,6で通うつもりだったからこれで水代が浮くと思って契約。ちなみに毎回水筒を3つ持って行って1.5ℓ持って帰ってきてる。

絶対ジムのスタッフに裏で水泥棒って呼ばれてる。

シャワー代

もうひとつ、シャワー代が浮く。

ジムには無料でシャワー室が完備されてるから、そこでシャワーに入って帰れば、家でシャワーに入らなくて済むから水道代が浮く。

あとは帰ってご飯さえ食べちゃえばフリータイム。至福の夜の自由時間の始まり。メリハリもつけやすくて気に入ってる。

社会人3ヵ月のサイクル

ってな感じで、3ヵ月経ってだいぶ自分なりのサイクルも出来てきた。

05:30-06:30→朝の支度

06:30-07:30→読書で知識をインプット。

07:30-08:00→お弁当、その日出すゴミ等を用意して出勤。

12:00-13:00→職場での昼休みは速攻ご飯食べて読書。インプット

17:00→定時帰り。ミニおにぎり食べながら帰宅。

17:00-17:30→夜ご飯を軽く用意。

17:30-18:50→筋トレタイム

19:00-19:30→夜の栄養摂取完了。

19:30-20:00→皿洗い、歯磨きなど

20:00→そっからのフリータイムでブログをやる!って意気込んでるのが最近のサイクル。

生き急いでる

ここまで読んでたら気付くと思うけど、俺は生き急いでる。

だらだらするのが苦手で、シンプルにスマートに生活したいって欲が強い。

仕事はやりたい!というより生きるためのものって割り切ってる。じゃあプライベートを充実させようってことで自分を一回考え直した。

結果、俺はどうやら承認欲求が強いから、今ブログを書いている。

誰かに必要とされたいし、密かに注目されたい。このブログが誰かの何かになればそんな嬉しいことはない、なんて思いながらゆるく長く続けていくつもりです。

一人暮らしをして、やめたこと

実家暮らしから一人暮らしになると結構生活が変わる。一人暮らしが始まって3ヵ月。だいぶ自分なりのサイクルも出来てきて、自分の人生に不要なものも見えてきた。

一人暮らしをしてみてやめたことを以下にまとめる。

YouTubeを見るのをやめた

一人暮らしをしてみて感じるのは常に無音なこと。腰を据えてエンタメ系のYouTubeを見るタイミングがなくなった。見ていても落ち着かない。

逆に、家事の時間は耳が暇するからインプットのために教育系YouTubeを垂れ流している。

凝った料理をやめた

スマートな一人暮らしに憧れてたからしばらくは料理に凝っていて、毎日の料理をインスタにもあげていた。ただ最近気づいたんだけど、明らかに時間の無駄。人は1日24時間って決められていて、俺の人生で料理に凝っている時間はないと判断。

ちなみに当時の料理写真は以下。

最近は、栄養の摂取と割り切ってひたすら体に良い食事を心掛けている。もちろん時間もかけずに。

その辺のことも今度記事にするつもり。

スマホを見るのをやめた

家事が終わってひと段落したあたりでスマホを見る。気付いたら30分、1時間と時間が経っていて、、みたいなのを何回も繰り返して気付いた。意図を持たずにスマホを見ている時間がもったいなすぎる。

スマホを触るのは最小限に抑えて、他のことに時間を使うことに決めた。

読書、ブログ、YouTube、勉強…やりたいことはたくさんある。

これから、やりたいこと

ってことで、余った時間でやりたいことをやる。これまで頭で考えてきただけのやりたいことをこれからは徐々に実行していく期間にしたい。

やりたいこと一覧は以下。

  • ブログ
  • 読書
  • YouTube
  • タロット占い
  • 服をつくる
  • 昇進用の勉強

ブログ

これは、単に好き。趣味みたいな感じ。

もともと物事をまとめるのが好きだから割と性に合ってると思ってる。

俺の暮らし、こだわり、思っていること等をまとめる&すすめるつもりで書いていきたい。

読書

より良い人生を送るために読書は欠かせない。

頭の良い人はもれなく本を読んでいて、活字に対する苦手意識がない。

家から徒歩1分の距離に図書館があるから、気になる本を予約。借りてひたすら読むってのをやってる。

1冊を全部読み切るんじゃなくて、同じジャンルを10冊流し読みするのが正しい本の読み方らしい。

そうすることでどの本でも繰り返し言われていることが理解できて、腑に落ちる。

YouTube

YouTubeもずっとやりたいと思ってる。

ただ、初心者には動画を撮るのも編集するのもハードルが高い。まずは原稿づくりって意味でもブログをやっていく予定。

機を見てYouTubeにも参戦したい。

タロット占い

最近はタロット占いも始めた。タロットカードが表すシンクロニシティを読み取る。

家に遊びに来た人を占ってあげるのに個人的にハマってる。

服を作る

ここに関しては不確定要素が多いけど、自分で服を作りたい。

っていうのも、友達と遊びでブランドを考えていてだんだん本気になってきた。

ロゴもブランド名もコンセプトも展開も割と考えていて、徐々に動き出したい。最終的には自分の身の回りの物を全て自作したい。

付随して、DIYにもちょっとだけ興味がある。

ちなみにDIYってDo It Yourselfの略って知ってた?あなた自身でやりなさいって意味で、作るって意味のmakeじゃなくて行動するって意味のdoが使われているのが好き。

昇進用の勉強

これは仕事関係なんだけど、職場内で任意の昇進試験があってそれの勉強をしようか迷い中。

っていうのも受かれば東京で長いこと研修があって、環境を変えるって意味でもありだな~ってちょっと考えてる。給料も大幅にあがるし。

一回大都会に出て夢を抱くのも、打ち砕かれるのも経験してみたい。

引っかかりを作る

これは職場の上司との雑談での言葉なんだけど、妙に腑に落ちたから紹介したい。

常に腰を軽くしておいて、とにかくやってみて調べてみる。そうすることで引っかかりが出来て、いつかそれに引っかかることがあるかもしれない。みたいなことを言っていた。

人生必要なタイミングで必要なことが起こるから、引っかかりを作っておくことは大事。言い方を変えれば種を植えておくってこと。

ブログもこの例に当てはまっていて、ちょうど1年前の就活が終わって暇していた俺が興味本位でブログを始めてた。しばらく放置してたんだけど、社会人になって久しぶりに見てみたら以前書いたダイエット記事が伸びててびっくり。

仕事も日常も少しずつ落ち着いてきて今また書き始めようってなって戻ってきた。引っかかった。

この再開が後にどう引っかかるかはわかんないけどとにかく進んでみる。楽しみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました