【チョコレート効果カカオ86%レビュー】1日2枚のチョコレートでダイエット

チョコレート効果86%その他

罪悪感なくお菓子が食べたい。そんな思いから見つけ出したお菓子について、健康に人一倍気をつかっている俺が普段食べているチョコレートについてレビューしたい。

まそやんです。Twitterもやってます。

スポンサーリンク

カカオポリフェノールが豊富

ハイカカオチョコレートは、カカオ豆に含まれるカカオポリフェノールが豊富。このカカオポリフェノールは健康面で様々な良い効果があるとされている。では、どんな良い効果があるのか。今回は4つに絞ってまとめる。

チョコレート効果86%
  • エイジングケア効果
  • ダイエット効果
  • 便通の改善
  • 記憶力アップ・認知症予防

エイジングケア効果

カカオポリフェノールは、血管や肌を若々しく保つ効果があると言われている。

老化の原因は体内が酸化すること。カカオポリフェノールには酸化を抑える抗酸化作用があるため、美容効果が期待できる。

ダイエット効果

ハイカカオチョコレートは通常のチョコレートと比べ、砂糖やミルクの量が少ないため低糖質となっている。

更に、カカオポリフェノールには脂肪の蓄積を抑える効果があり、カカオに含まれるテオブロミンには脂肪を分解する効果がある。

ダイエット効果もバツグン。

便通の改善

カカオポリフェノールには食物繊維が豊富に含まれている。食物繊維には便のかさを増して排便を促す効果や、腸内環境を整える効果がある。

便通の改善にも一役買っている。

記憶力アップ・認知症予防

カカオポリフェノールには脳の認知機能を高める効果もあり、記憶力アップや認知症の予防にもいいとされている。

集中したいときにコーヒーと一緒に摂取する俺の行動は、理にかなっていた。

スポンサーリンク

1日の適量

カカオポリフェノールの適量は一日に200~500㎎。これを毎日数回に分けて食べるといいらしい。

これをチョコレート効果のカカオ86%で考えてみると、

チョコレート効果86%

1枚あたりのカカオポリフェノールが147㎎となっているから1日に2枚~3枚が適量。食べ過ぎには注意。

チョコレート効果の種類

チョコレート効果は3種類のハイカカオチョコレートを販売している。

  • カカオ72% (127mg/1枚)
  • カカオ86% (147mg/1枚)
  • カカオ95% (174mg/1枚)

全部食べてみたけど、俺にはカカオ86%が最適だった。

俺はもともとハイカカオが得意なタイプで、72%だとまだ甘かった。さすがに95%はザラッザラで土の味がしたから断念。

ということで俺はカカオ86%を食べ続けているが、ハイカカオ初心者は72%から始めてみることをおすすめしたい。

ちょっとの意識、その積み重ねで未来の自分が作られていることだけは自覚してほしい。

明治 チョコレート効果カカオ72%BOX 75g×5箱

価格:1,130円
(2021/9/6 11:40時点)

明治 チョコレート効果カカオ86%BOX 70g×5箱

価格:1,130円
(2021/9/6 11:40時点)
感想(5件)

明治 チョコレート効果カカオ95% 60g×5入

価格:1,188円
(2021/9/6 11:43時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました